FC2ブログ
コメント
トラックバック
カレンダー
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
06月 « 2017/07 » 08月
ケンサク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) | Comments(-)
毎日欠かさず!
すっかりご無沙汰しております。

いつまでも誕生日妄想ネタが最新ってのも気が引けるので
そろそろ 重い腰を上げてエントリーしようかと^^;

そんな訳で 忙しい忙しいというのは言い訳で
めっきり腰が重いだけの僕では有りますが
実は マメに2ショ通いはしてたりします^^;

そんな2ショで 入室してきた女性が僕に言った。

「毎日してます」

え?何を毎日してるのかって? それが本日の話題。


その彼女、自分をM女性ではなく
単なる変態だと括っておりました。

僕も自分を変態と括っておりますが
彼女の場合は僕と路線がかなり違っておりまして
全ての言葉に対する返答に困ったのでありました。

で、彼女の「毎日しています」その1

「私、彼のオシッコは必ず口で受け止めるんです」

だそうです。で、一応聞いてみた。

「え?彼が尿意をもよおしたら必ず○○さんが飲むの?」

「はい、外出時などは無理な事も有りますけど 自宅にいるときは必ず、外出中も状況が許せば口で受けてます。」

まぁ、聞けば、飲めないときでも
必ず口で受け止める事はするんだそうな。
でも、外出時は着替えは無いんだから必ず飲み干すって事だよね?
とにかく絶対だそうです。彼女曰く100%だそうで。


で、彼女の「毎日しています」その2

「彼が帰宅するときは、玄関でオナニーをしながら出迎えるか、その場で即フェラのどちらかを必ずしてます」

だそうです。で、これまた一応聞いてみた。

「え?毎日必ず?どんな時も?じゃあ彼は帰るコールは必ずしてくれるんだね~」

「よほど高熱を出したりして布団で唸ってない限りは必ずしてます。」

だそうで、これまた彼女曰く100%絶対だそうです。

まぁ、嘘か本当か(事実か妄想か)は別として
毎日それを続けるって事はスゴイ事なので 純粋に
「毎日ってスゴイですよねぇ~。
毎日そのテンションを維持するってホント凄いよね」と伝えた。

すると彼女曰く
「彼にそうするように仕込まれましたから 家事をするのと同じ感覚なんで 別に凄くもないしテンションを上げる必要も無いですから」
とまぁ そんな返事が返ってきた。

別にテンションを上げるんじゃなくて
持続するって事を言いたかった僕。

要は、どんなにそれが当たり前の作業であっても、
体調が悪かったりした時って
何をするにも辛い時って有ると思うんですよ。
家事なんかもそうですよね。具合が悪くて気が重い時ってあるし
「さ、やるかぁ」って気合入れる時だってある。
だから、家事と同じだからと言ったって気が乗らない時もある。
と、僕は思うわけですよ。
だから そういうのを乗り越えて
毎日100% 確実に続けるってのは凄い と。

しかし、彼女は そんなふうには絶対に思わないそうだ。
どんなに体調不良だろうが なんだろうが
気が乗らないなんてありえないし、有ろうハズが無い。そうで…

ま、僕にとってはどうでもイイ事な訳で
熱くなっても仕方ないので「ふ~ん…」と流すと

「どうやら私たちに 共有する部分は何もありませんね!
退室させて頂きます。」


と言い残し、とっとと部屋を退室して行ってしまった。
今頃気づいたのか?
と思ったのは言うまでも有りません…_| ̄|○ハァ
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

2ショネタ | 01:01:13 | Trackback(-) | Comments(-)
プロフィール

透徹

  • 書いてる人: 透徹
  • 年齢他諸々: 36歳 既婚 ♂

    お気楽ご気楽な快楽先行型のS&M。
    でも今はSも出来るMって事で^^;
    とにかく猛烈に相方募集してます。だれかメール頂戴っっ!!

    追記:太ってて、髪が薄くて、ブサイクで、ホーケーで、オシャレじゃなくても全然平気!って言うマニアでキトクな方限定ですw
    決してイイオトコではアリマセンのであしからず。
  • 透徹にメール
  • 管理者ページ
  • RSS
ブログピープル
マイブログリスト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。