FC2ブログ
コメント
トラックバック
カレンダー
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07月 « 2017/08 » 09月
ケンサク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) | Comments(-)
昔話#2
独り暮らしの彼女(B)の家に初めて招かれた日の事。

話しも弾み和気藹々と時間があっと言う間に過ぎていく。
生理現象(小)のため、トイレを拝借した僕。
トイレに入りトイレの蓋を開け、便座を上げて
さぁ放出… が、なんだ?





便器の中心に向かってナニを構え 出そうとした時
僕の目に飛び込んできたものは
便器に付いた 黒い点。
これってさ、どう見てもウ○コだよね?
もう、気になって仕方が無い。

僕は放出しているソレを その一点めがけてコントロールする。
コイツ しぶといな… 僕の勢いごときじゃ取れそうも無い。
出すものも出し終わり 僕はトイレから退散を余儀なくされる。

彼女に報告するべきかどうか少し考えたが、
初めての彼女の部屋、やはり言わないでおこうと決心する。
そして一週間が過ぎ、週末再び彼女の部屋に招待される。

なんとなく例のアイツが気になり、
出もしないのにトイレを借りる。
恐る恐るふたを開けると…

いた… 相変わらずのしぶとさで 奴はソコにいた。

そしてふと思う。

ってか、いくら彼女は便器に座って用を足すと言っても
ふた開ける時は便器の中に目が行くよね?
一週間気付かなかったのか?ってか、このしつこさ、
先週僕が来た時より はるか以前についていたと考えるのが自然か?
コイツが彼女の物なのか、それとも別の誰かの物なのか、
この際そんな事はどうでもいい…
問題は いつからココについているかって事なんだが…
掃除してねぇな…コイツ。

萎えた(泪)

気がつくと ブラシ片手にゴシゴシしていた。
いないよね?^^; まだ彼女の部屋に来るのは2度目なのに
部屋に上がるなり いきなりトイレに入ってゴシゴシする男なんて(汗)

一気にその場の空気が重さを増したのが解った…
その日を境に、彼女(B)とは 疎遠になり 自然消滅した。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

雑記 | 23:50:27 | Trackback(-) | Comments(-)
プロフィール

透徹

  • 書いてる人: 透徹
  • 年齢他諸々: 36歳 既婚 ♂

    お気楽ご気楽な快楽先行型のS&M。
    でも今はSも出来るMって事で^^;
    とにかく猛烈に相方募集してます。だれかメール頂戴っっ!!

    追記:太ってて、髪が薄くて、ブサイクで、ホーケーで、オシャレじゃなくても全然平気!って言うマニアでキトクな方限定ですw
    決してイイオトコではアリマセンのであしからず。
  • 透徹にメール
  • 管理者ページ
  • RSS
ブログピープル
マイブログリスト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。