FC2ブログ
コメント
トラックバック
カレンダー
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09月 « 2017/10 » 11月
ケンサク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) | Comments(-)
人為的金縛り#2
朝 目が覚めてから 休むことなく責められっぱなしの僕。
朝一からこの状態ではSになれる余地など有るはずもなく(汗)

途中 コンビニで食料と水分を買い込んでからラブホへ向かう。





ラブホに着くや否や 服を脱がされ縛られ再びオモチャの僕。
相変わらずイカないように責められ続ける。

根元をキュッと縛られ感度を上げられ上に乗られ腰を振られ…
イキそうになると抜かれる(汗)

いやらしくしゃぶられ、たっぷりの唾液、
たっぷりのローションで散々しごかれ
イキそうになったらやめられる…

乳首を集中的に責められると
気持ちイイが通り過ぎ しびれるような鈍痛に変わる。
鈍痛に変わり始める頃を狙い済ましたようにクリップで挟まれる。
それまでの鈍痛に加え挟まれた瞬間の刺すような痛みに悲鳴を上げる。
しばらくすると 刺すような痛みは薄れてくる。
しかし、その痛みが落ち着いた頃を見計らって
クリップを弾かれ 再び痛みを思い出させられる。
刺すような痛みはいつしか鈍痛へと変わっている。
そのうちにクリップに刺激を与えなくても鈍痛が治まらなくなり、
常に乳首を痛みが襲い続けている状態になる。
僕の反応でそうなった事を確認すると彼女は
一気にクリップをパカッと外す。
その時の痛みに再び悲鳴を上げる…
クリップを外すときも痛いというのは
彼女自身 百も承知である。知っているくせに、

「え~、せっかく外してあげたのに
 痛いとか言うんですかぁ?ご主人様ぁ?
 じゃ、もう一回挟みましょうか?」

そういって、乳首を指で何度も弾く…
必死にイヤイヤをする僕を見て 満足そうな彼女。
「じゃあ…」といって取り出したのは蝋燭…
乳首めがけて蝋燭を垂らされる…
もう、何もせずとも乳首の鈍痛は消えることはない…
今日一日、いや二~三日は消えないだろう…
この痛みが残っている間 僕はMから逃れられない。
そして彼女がSでいられる時間。
こうして、彼女の主導権獲得は成功に終わる。

この日 僕が射精できたのは 夕方17時をまわった頃である…

射精の後 腰が抜け足腰が立たず意識朦朧としたまま横たわる事1時間弱。
この日僕が帰路についたのは19時を過ぎる頃だった(汗)

以来 お泊りをするときは
部屋の鍵と人為的金縛りに要注意である(爆)

そして彼女に確認する…
「僕 君の主だよね…?」(自爆

そう それがS&M(泪)
スポンサーサイト
[PR]

Mなコト | 00:13:39 | Trackback(-) | Comments(-)
プロフィール

透徹

  • 書いてる人: 透徹
  • 年齢他諸々: 36歳 既婚 ♂

    お気楽ご気楽な快楽先行型のS&M。
    でも今はSも出来るMって事で^^;
    とにかく猛烈に相方募集してます。だれかメール頂戴っっ!!

    追記:太ってて、髪が薄くて、ブサイクで、ホーケーで、オシャレじゃなくても全然平気!って言うマニアでキトクな方限定ですw
    決してイイオトコではアリマセンのであしからず。
  • 透徹にメール
  • 管理者ページ
  • RSS
ブログピープル
マイブログリスト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。