FC2ブログ
コメント
トラックバック
カレンダー
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09月 « 2017/10 » 11月
ケンサク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) | Comments(-)
くすぐり#2
さて、前回の続き。
どんなふうにくすぐりをお見舞いされたのか?
そして一体どうなってしまうのか?ww




んとね、まず、椅子に座らされて
腕は背もたれの後ろに回すようにして、両手首を縛り
そのまま椅子の足のほうに引っ張り下げるように固定。
足は、足首と、膝の下を椅子の足にそれぞれ固定。
で、太腿(膝の上の部分)を縛り
椅子の足に引き下げるように固定。
上半身は椅子の背もたれの裏に腕を回しているので
当然手は使えないし、身体を前に倒す事も不可能。
足は、膝下を椅子の足に添うように拘束されており
しかも、膝を上から下に引き下げるように固定されたので
座った状態のまま 膝の角度を変えることが出来ない。
だから、立つ事はおろか、足を前に突き出すことも出来ない。
そしてペニロー責め…。

暫らくペニローで責められて 幾度となく寸止めをされ、
その後 僕の背後から手を前に回し乳首責め。
ペニローの刺激に イキそうになった所を見計らって
いきなりの くすぐりへと変わる。

その瞬間 頭のネジが一本ぶっ飛ぶ。
もう 気持ちいいんだか イキそうなんだか
くすぐったいんだか 苦しいんだか 訳が解らない。

後で気付いたんだけど、
イキそうな時にくすぐられると、イケないんですよ。
しかも、苦しいし 辛いし ホント拷問です。
でも、どんなに苦しくて、シリアスに訴えようとしても
どんなに追い込まれた状況だろうと
悲しいかな くすぐられると笑ってしまう(泪)

涙を流し 涎を垂れ流し 息も絶え絶えに 必死に訴える。

「もうダメ… 死んじゃう…」

すると彼女は それでも冷静に僕に言った。

「透徹は私に 連続で何度もイカせる責めをするじゃない?
 あの時さ、私がどんなにヤメテって言っても止めなかったでしょ?
 私は女だから ミルク搾りがどれ程辛いか解らない。
 でもね、これだけは言える。
 今の貴方のその苦しさと辛さは 貴方が私にしてくれた
 連続絶頂に限りなく近いと思うわよ?どお?気に入ってくれた?」

そして僕の顔を後ろから覗き込むようにみて
二コリと笑うと続けて言った。

「イキたくなったら イってもいいのよ? でも…
 笑い転げながら果てるってどんな感じなんでしょうね♪」

想像しただけでも涙が溢れるほどカッコ悪い…

結局 くすぐられながらの射精はしなかった。
良く解らないんだけど、くすぐられていると出せないのか
出るところまでいかないのか、いずれにしても射精はなかった。

そして後日 その時の状況を彼女に聞いたら
軽い酸欠と 極度の疲労でグッタリし
目の焦点が合わなくなってきていたから くすぐりをやめた
と教えてくれた(汗)

彼女が僕に言った言葉で、
「私は女性だからミルク搾りがどれ程辛いか解らない」
っていうのと同じで、彼女の連続絶頂に対し、
辛いと言う事は認識していても、どれだけ辛いのか
表現するのはちと難しい。
が、くすぐりの時のあの苦しさは くすぐったいという部分を除けば
限りなく 女性の連続絶頂の苦しさに近いのかもしれない。
彼女自身が「こんな感じ」と表現しているのだから多分そうだと思う。

女性を電マ等で何度も何度も絶頂に導くと
涎をたらし 白目をむいて果てるようになるのを見たことがある。
意識が戻っても 目の焦点は合わず グッタリとうなだれている。
まさに彼女から聞いた自分の姿そのものだと思った。

皆さんも くすぐられてみる?
笑いながら死を覚悟する…
そんなありえない現象を満喫できますw
スポンサーサイト
[PR]

Mなコト | 15:03:13 | Trackback(-) | Comments(-)
プロフィール

透徹

  • 書いてる人: 透徹
  • 年齢他諸々: 36歳 既婚 ♂

    お気楽ご気楽な快楽先行型のS&M。
    でも今はSも出来るMって事で^^;
    とにかく猛烈に相方募集してます。だれかメール頂戴っっ!!

    追記:太ってて、髪が薄くて、ブサイクで、ホーケーで、オシャレじゃなくても全然平気!って言うマニアでキトクな方限定ですw
    決してイイオトコではアリマセンのであしからず。
  • 透徹にメール
  • 管理者ページ
  • RSS
ブログピープル
マイブログリスト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。